将棋ノート(将棋初級者奮闘記)

大人になってから将棋を始め、将棋の上達をこじらせてしまった私の奮闘記です。

これからはじめる人のための将棋 攻略してみた レベル2編

どうも、こんばんは。前回、後手番なのに先手番になってたやつ、原因を調べましたが分かりませんでした。すみません。

ところで、ルール説明時に書き忘れてたんですが、持ち時間はお互いに無制限に設定しています。重ね重ねすみません。

今回はレベル2の攻略です。前回はカニカニ銀指しましたが、今回は両方で角道を止めた振り飛車を指しましたー。

先手番ではノーマル四間飛車を指しました。まずは先にしっかり囲ってから、次に攻め駒が戦えるように前に出していきます。f:id:toufunokadohasokosokokatai:20190117200224j:plain
レベル2は角道を開けてると積極的に角交換してきますが攻めるまで手数をかけてきます。

なので、角道を閉じて様子を見たところ、それでも中々攻めてこないので、高美濃に囲ったり、他の歩を進めたりして、攻めるのを遅らせてみました。ちなみに高美濃や攻めを遅らせたりした一連の指し手に意味はありません。

相手が飛車先を突いてこなかったので私も飛車を回して突き合わせるような形をしませんでしたが、振り飛車特有の攻め方やカウンターを学ぶなら飛車は振った方が良いです。悪い例なんでマネしちゃダメです。f:id:toufunokadohasokosokokatai:20190117200347j:plain今回も見どころが無かったので投了まで割愛しました。

相手の守り駒が働いてなかったので楽勝だと思ってたんですが、角が守りに利いてて意外と邪魔だったので、飛車角交換してから寄せきりました。

今気づきましたが、角が邪魔だと感じたところ、スクリーンショット撮れば良かったです。


後手番ではノーマル三間飛車を指しました。今回もしっかり囲ってから、攻める形を築いていきます。f:id:toufunokadohasokosokokatai:20190117200420j:plain三間飛車ですが、この画像の直後に向かい飛車に振り直し、突き進んだら飛車がタダで取れ、序盤の時点でほぼ勝勢状態でした。

これなら負けることはありません、じっくり攻められます。f:id:toufunokadohasokosokokatai:20190117200505j:plain今度も投了図まで割愛です。

画像の少し前に飛車を切り、金駒を奪っては、奪った駒をすぐさま前線に投入していきました。

しかし、相手は何故か飛車で自ら逃げ道を塞いでしまいました。パーフェクト敗着の悪手です。

とは言え、レベル2をあまりツッコめません。私は先手・後手両方で雑な寄せ方になりました。

今回分かったのは指し手の時間の使い方。レベルが低いからかノータイムで指してくるのは良いんですが、私もつられて早く指していました。これはマズいです。

じっくり考えていたつもりでも実際はそんなに時間は経っていませんでした。時間の感覚が鈍るのはマズいですね。時間にルーズなのは中村さんも良くないって言ってた気がします。

ぜひ、次の挑戦も見てください。
って中村さんって誰っ?!!!


オマケ 机で将棋 ここまで進んだぜよ
f:id:toufunokadohasokosokokatai:20190117210257j:plain以前このアプリを紹介した時より進めました。楽しいですが忘れやすいので以前解けた問題がたまに解けなかったりします。何で解けたんだ?


[初心者と初級者向けの棋書の記事はこちらです]

[将棋アプリのまとめ記事はこちらです]

[将棋連盟の将棋講座の動画はこちらです]

[盤上の向日葵の攻略・級位者編はこちらです]

[デイジーをもう一輪攻略・級位者編はこちらです]

[これからはじめる人のための将棋
攻略記事はこちらです]

こんな拙い記事ばかりのブログ
読んで頂き、ありがとうございます。