将棋ノート(将棋初級者奮闘記)

大人になってから将棋を始め、将棋の上達をこじらせてしまった私の奮闘記です。

「これからはじめる人のための将棋」に挑戦します[初回もとい茶番回です]

昨年の年末に挑戦したいと書いた将棋ソフト「これからはじめる人のための将棋」に挑戦しようと思います。

この将棋ソフトは金沢将棋で有名なアンバランス社が出したソフトでして、この将棋もレベルが100段階あります。f:id:toufunokadohasokosokokatai:20190107215550j:plainとにかくシンプルな作りで、対局を選ぶとコンピュータの強さの指定にいくことなく、すぐに対局が始まる仕様です。せっかちな人にはオススメです。

※コンピュータの強さの設定は対局中に出来る仕様で、そこでレベルの指定や画面や効果音の設定をしておけば次の対局から反映されるようになってます。

詰将棋は短手数の簡単な問題が入ってます。詰将棋作成はソフトが自動作成するのではなく、自分で作っていくものです。このソフトはかなり古いので解答能力はあまり良くないので当てにならないです。しかも、作った問題を棋譜に残す際に必ずソフトが不詰めかどうか判定するのですが、解答手順に不成を取り入れたり、長手数の問題を作るとほぼ確実にフリーズします。


とりあえずレベルの分布はこんな風に仕分けされています。

入門者向け レベル1〜10
初級者向け レベル11〜30
中級者向け レベル31〜60
上級者向け レベル61〜90
有段者向け レベル91〜100

「これからはじめる人のための将棋」という名前だけあって強さの比重が級位者向けです。ちなみにこのソフト、レベル毎で指す戦法が決まっています。

まあ、何だかんだ言うより指した方が早いですね。私は今年から雰囲気だけは中級者なので早速、レベル31あたりから始めてみたいと思います。f:id:toufunokadohasokosokokatai:20190107220135j:plain私が先手番でコンピュータが後手番。レベル31は振り飛車を指してきました、相振り飛車になりました。囲いの方は私が銀冠、コンピュータは穴熊です。

※上の画像、コンピュータの対局時計が全く動いてませんが、動かないのは序盤だけで後で正しく反映されます。f:id:toufunokadohasokosokokatai:20190107221706j:plain5筋と6筋を完全に制圧し、歩を取れるだけ取ったら飛車角交換、作ったと金と金駒をゴリゴリと交換して、2枚飛車と豊富な持ち駒。相手陣の穴熊は完全崩壊しました。

このソフトはコンピュータ側が敗勢になると投了したいと伝えてきます。「はい」と答えると投了しますが「いいえ」を答えると対局が終わるまでは詰まされるまで対局を続けます。


上の画像のようにあんな風に完勝出来たら良いですね。私の実力でそんな都合良く勝てる訳無いじゃないですか。このソフトはヒント機能もついてまして、上の画像はヒントに頼り切って勝ったものです。

本当の対局結果です。現実は非情である。f:id:toufunokadohasokosokokatai:20190107222826j:plain実際は銀冠と穴熊になった直後にコンピュータが中飛車に振り直し、中飛車に四苦八苦してました。

最終的には泣く泣く飛車を切り、何とか角を奪ったものの、攻めも守りもするヒマすら無く、穴熊に触ること無く銀冠をボロボロにされてしまいました。

えーと…すみません。
挑戦はレベル1から始めさせて下さい。
初級者レベルのオイラじゃ
いきなり勝てる訳無かったんや!!!


そのままでは悔しいですし、二枚落ちならレベル90ぐらいでもいけんじゃね?という思いつきから勝てるまでやってみました。

二枚落ち1回目ですが明日、朝早いので1回目にしてこれが最後の挑戦です。居玉のまま右四間飛車、超短期決戦狙いです。f:id:toufunokadohasokosokokatai:20190107223952j:plain二枚落ちなら素早い反撃は出来ないから角を早々に捨てて相手陣への殴り込みを優先しました。

コンピュータは飛車を突破されるのが嫌だと最優先してたので、袖飛車に振ったりしてる間にと金作り、飛車の利きを活かしながら、作ったと金で金駒を奪っていった結果、もう私の飛車を止めるだけの戦力はありませんでした。f:id:toufunokadohasokosokokatai:20190107225255j:plain龍に成った後は相手陣の桂香を取り、龍の横利きから玉を引っ張し出して、持ち駒を使い切るつもりで指してました。最後、水平線効果から連続で王手をかけられましたが、すぐに止みました。

今回はたまたまですが、何とか勝てました。実はレベル90の二枚落ちは何度かやってるんですけど、ほとんど勝てていません。二枚落ちでも無理だった(苦笑)と書くつもりだったんですけど上手くいきませんね。


いきなり強いレベルでやっても勝てないのでレベル1から挑戦していきたいと思います。

細かい条件などはこれから考えていくつもりですが、勝てないからと挑戦をすぐに止める予定はありません。

最悪、勝つまで同じレベルで挑戦することになり、同じような対局結果を何度も載せることになりそうです。しかし、このブログは私が四苦八苦してる様を見せるのもコンセプトのひとつなので隠さずに載せていきます。

出来れば今週中から取り組みたいんですけど...ちょっと色々ありまして、早ければ来週いっぱいには書きたいです。


[初心者と初級者向けの棋書の記事はこちらです]

[将棋アプリのまとめ記事はこちらです]

[将棋連盟の将棋講座の動画はこちらです]

[盤上の向日葵の攻略・級位者編はこちらです]

[デイジーをもう一輪攻略・級位者編はこちらです]

ご利用ありがとうございます。