将棋ノート(将棋初級者奮闘記)

大人になってから将棋を始め、将棋の上達をこじらせてしまった私の奮闘記です。

棋書あるある?

これって、私だけですかね?

それほど欲しいとは思わない棋書でも、立ち読みしてる内に「この部分の解説や説明、良いなー。家でじっくり読も。」と納得して買ったのに

家に帰って読み返すと
既に理解している内容だったり
それほど良いとは思わなくなってて
急に冷めてしまう、あのテンションの謎変化。

買って損したと納得したくても、立ち読みしてた時には欲しいと納得してるので、気持ちの整理がつかないんですよ。モヤモヤしますー。


まとめページはこちらです。
[直接クリックでジャンプします]