将棋ノート(将棋初級者奮闘記)

大人になってから将棋を始め、将棋の上達をこじらせてしまった私の奮闘記です。

不眠症の改善には棋書を読むのがオススメです(多分)

私は物心ついた頃から、ちょっとしたことで数日間眠れなくなる神経質な性格です。

小学生の頃から不眠症胃潰瘍がずっと友達です。この友達、マジで要らないです。

不眠症ですが、面倒臭がりという一面もありまして

治療<病院行くの面倒臭い

という感じで、睡眠改善薬とか全く飲んだことありませんし、治療も全く受けてません。

閑話休題

何が言いたいのかというと、たまに買った棋書が自分の実力に合ってないってことあるじゃないですか?

あの~、凄く申し訳なくて書きにくいんですが、そういう棋書を読むと

凄っげえ、つまんないので
グッスリ眠れます。

それと…夜、寝る前に対局すると、ひとり感想戦を頭の中で繰り広げるので絶対にしない方が良いです。

意外と夜遅くまでネット対局して寝不足になる人いるんです。便利な時代になりましたが、私のようなオッサンなら健康も考えましょ。


まとめページはこちらです。
[直接クリックでジャンプします]