将棋ノート(将棋初級者奮闘記)

大人になってから将棋を始め、将棋の上達をこじらせてしまった私の奮闘記です。

ワケわからん

机の上が散らかってきたので、整頓ついでに放置してた壊れたノートパソコンをしまおうとしたんです。

ですが、ノートパソコンをしまう前に何か惜しくて…もう一度、電源を入れると動きました。もうワケわからないです。

設定画面になったので、マザーボードは無事のようです。ということは、内蔵電池が切れてるのが原因だったようです。長い間使わなかったのが良かったのかもしれません。

前に近くのパソコン修理専門店に見積もりを出したら「マザーボード壊れてるし、修理に5万かかるから買い換えた方が良いかも?」とか言ってたんですが…

その店、販売はやってないので下心でパソコンを売りつけてくるとか無かったんですが、これ知ったら店側もビックリでしょうね。

自分で電池交換出来るのかな?と思い、調べると電池の位置がかなり奥にあって、いくつもの分解する工程があって、素人には難しそうなので諦めました。

それに、電源切っちゃうとまた動かなくなりそうで怖いです。

ちょっと動作が重くなってるので不安です。残ってるデータをフラッシュメモリーに移動中です。将棋ソフトの動作確認なんて後です。ってデータの移動も重い…大した量じゃないのに移し終わるの明日になりそうだ…

このパソコン、棋譜のデータを移動中にハードディスクが壊れたので、棋譜が取り返せないのが悔しいです。パソコンの方に残ってた棋譜もダメでした。

改めてテンションだだ下がりですが、ここは我慢の一手です。うーん。パソコンは買い換えた方がよさそうです。怖いので。