将棋ノート(将棋初級者奮闘記)

大人になってから将棋を始め、将棋の上達をこじらせてしまった私の奮闘記です。

ネットで棋書を探しやすくなる方法[過去記事の追記、再編集です]

私の持っている棋書の多くは、少し前に発刊されたものから絶版してしまったものまで幅広くて、新書はあまり持ってません。

なので、購入は専らネット通販を良く利用しています。

そうなると、欲しい棋書が新書だった場合は書店で買うことになりますが、その際は書店に行く前に電話で在庫確認をして、無かったら取り寄せてもらっていました。

私の家から近くの書店まで遠いので、欲しい棋書が無くて空振りだとモチベーションが垂直落下に下がります。

そんな中、楽に在庫確認が出来る便利なものは無いかなーと調べていたら、在庫確認ができるアプリと検索システムがあることを知って、利用するようになりました。

とはいっても、アプリや検索システムで全ての書店の在庫確認できる訳ではありませんが、これらを知ってるととても便利です。

私の地域で棋書が買える書店となると、TSUTAYAジュンク堂、それに全国書店ネットワークの加盟店になります。

なので今回は
幾つかのアプリ・ホームページを紹介します。
色の異なる部分をクリックすることで
リンク先にジャンプできるようにしました。

TSUTAYATSUTAYAアプリ
ジュンク堂丸善文教堂ならhonto with
全国書店ネットワークならe-hon

TSUTAYAアプリは会員登録の必要がありますが、本の在庫確認だけでなくDVDレンタルの貸し出し状況まで確認出来て、他の機能も充実してて便利です。

honto withは加盟している店舗、(ジュンク堂など)登録しておけば登録した店舗の在庫が一目で確認出来ます。

全国書店ネットワークはアプリではなくホームページです。在庫確認するためには会員登録する必要はありますが、登録しておけば在庫が無くても加盟店で本の取り寄せをすることが出来て、店舗での受け取りなら送料はかかりません。直接電話での確認や取り寄せの手間が要らない分だけ楽になります。

そんな中、私が特に便利で良く使っているのが

書籍横断検索システム

という検索システムです。

これひとつで、新本・中古かどうかも分かり、大手ネット通販からオンライン書店、コンビニでのお取り寄せ購入サービスまで広範囲で一括で検索できて、さらに送料や手数料まで教えてくれます。凄く便利です。流石に本のコンディションなど細かいところまでは分かりませんが、そこから目当てのサイトに直接ジャンプできるので、確認や購入も手早く済んで楽なんです。

ですが、私はできるだけ棋書は直接手にとり、内容を吟味してから買うようにしています。結局は直接書店に行くんですが、棋書があると分かってるのでモチベーションが違います。


まとめページはこちらです。
[直接クリックでジャンプします]