将棋ノート(将棋初級者奮闘記)

大人になってから将棋を始め、将棋の上達をこじらせてしまった私の奮闘記です。

将棋の勉強ができるアプリ(初心者&初級者向け)

今回はスマホのアプリの話です。
将棋の勉強になりそうな将棋アプリを
3つ紹介します。

まずは将皇入門編です。
入門編というだけあって、駒の動かし方などの基本から解説してあるのは良いですね。

基本の手筋や詰将棋も入ってて、さらに実践練習ではコンピューターが対局してくれます。難易度の調整は出来ませんが、コンピューターの手を全てパスをするところから駒落ち(10枚落ちから角落ちまで)に平手まで選べます。

将皇入門編以外に将皇とネットで指せるブラウザ版将皇があります。
ちなみに将皇と将皇入門編ともに無料です。


次のアプリはピヨ将棋です。
名前は可愛いですが、
強い将棋アプリとしても有名?です。

最初はコンピューターとの対局がメインのアプリでしたが、バージョンアップするたびに新機能を追加していき、多機能になりました。
棋譜の解析や他の将棋アプリの機能も検索できたりと持ってると便利なアプリですが、今回はその中の入門講座を紹介します。

講座の方は10枚落ちからで、盤面とメッセージ進めながら講座を読むことができます。メッセージは自分でタップして進めるので置いていかれることはありません。

しかもタダです。
いつもタダとかお得とか書いてる気がする


最後は個人的にオススメのi羽生将棋です。
i羽生将棋は基本ルールの説明から初級者向けのコンピューター対局などありますが、一番のポイントはプロの対局からの出題で盤面の指し手を答えていく着手予想が他の将棋アプリには無いところです。

それ以外に詰将棋と反対に詰められる側の視点からの逃げ将棋と総合的に将棋を学べるアプリです。
相手の王手から逃げ続ける逃げ将棋詰将棋より攻め側と受け側との考え方の違いから、解き方に工夫がいるだけに少し難しいですが、受けの練習として勉強になります。

i羽生将棋以外にも
手筋の講座と問題集をまとめたアプリ
羽生善治の将棋のお手本
~上達する初心者からの手筋講座~

定跡の勉強が出来るアプリ
羽生善治の将棋のお手本
~初心者からの定跡講座~

まであります。
これらのアプリは全て有料で機能の追加には、さらに料金がかかります。
ですが、i羽生将棋はauスマートパス会員なら無料で利用できます。

私はピヨ将棋とi羽生将棋を持っています。皆さんも何か一つ、将棋の勉強が出来るアプリを持ってみてはどうですか?