将棋ノート(将棋初級者奮闘記)

大人になってから将棋を始め、将棋の上達をこじらせてしまった私の奮闘記です。

将棋ソフト

デイジーをもう一輪を攻略してみた[級位者・感想、その他]

今回の後書きは全部で5つ書いていきます。1.ルート別対局回数。誰と多く指してたのか?2.ストーリーモードの小ネタ。3.「以前のシーンから」の注意点。4.どうでもいい話。5.デイジーをもう一輪の感想。1.ルート別対局回数。誰と多く指してたのか? 今…

デイジーをもう一輪を攻略してみた[級位者・その5]

今回もシーン15からの続きからです。 将棋大会で一敗でもしていると、 このルートに派生します。 シーン17から派生する例外はありますが、 基本的にはエンディングまで一本道です。 ※このルートを選択しないと 桂子と対局することが出来ません。シーン20:真…

デイジーをもう一輪を攻略してみた[級位者・その4]

今回はシーン15からの続きからです。 将棋大会で優勝していると、このルートに 派生します。 シーン19のAとBの違いですが、対局の内容は同じですがストーリーの内容が少し異なります。 本来はシーン19やエンディングにアルファベットの 表記はありませんが…

デイジーをもう一輪を攻略してみた[級位者・その3]

今回は次の分岐までの4局の攻略です。 将棋大会で優勝しているとシーン14、15の 会話のパートで変化があります。 それとシーン15より後の進行に変化があり、 シーン16かシーン20のどちらかに進みます。シーン12:天童と再び 天童とのネット対局ですが、その…

デイジーをもう一輪を攻略してみた[級位者・その2]

今回の攻略は将棋道場で行われた 将棋大会の4局です。 ※ここが最初の分岐点になります。 将棋大会の対局で負けると再度挑戦出来ずに 大会はそのまま進行していきます。 再挑戦したいときは「以前のシーンから」の シーン8から選べばやり直すことが出来ます…

デイジーをもう一輪を攻略してみた[級位者・その1]

今回は序盤の7局を攻略します。 それと攻略するのに個人的に困ってたので フローチャートを自作しました。 上に掲載したのは今回の攻略の分のチャートです。 画像を載せるつもりは無かったですが、自作の画像なら軽いし、許可も要らないので気軽に貼れます…

デイジーをもう一輪のあらすじと登場人物紹介

デイジーをもう一輪のあらすじ玲のところにしばらく同居することになった少女、真名と知り合った哲。 哲は真名と「真名の父親を探す約束」をします。 後日、哲たちは行きつけの将棋道場で開催した大会に参加しますが、その大会の間に道場の近くにあるビルで…

デイジーをもう一輪を攻略してみた[前書き]

攻略するのに少し困ったことがありまして、今回攻略する「デイジーをもう一輪」ですが、前作よりもマイナビさんが頑張って作った結果シナリオに分岐点があります。分岐点があるだけなら問題は無いんです。 ただ、シナリオが番号で割り振られているだけなので…

盤上の向日葵を攻略してみた[級位者・感想、その他]

ここからは盤上の向日葵について、ネタバレを含んだことや私が思いついたこと、簡単な感想まで全部で5つのことを書いていきます。前回にも書きましたが、盤上の向日葵を実際にやってない人にはおいてけぼりの内容になります。1.対局回数。誰と多く指してた…

盤上の向日葵を攻略してみた[級位者・後編]

盤上の向日葵の残りの攻略です。 後半になると難しい対局もあり、一手指したら相手の猛反撃を凌いで勝ち、というパターンも少し変わってきます。 シナリオ終盤になると短期決戦の対局が結構出てきます。ストーリーモードの対局は一手で終わる、次の一手形式…

盤上の向日葵を攻略してみた[級位者・前編]

激指10のストーリーモードは 最初から指していく対局はありません。 途中からの対局と次の一手形式の対局 そして詰将棋などがあります。そして、相手の指し手は必ず同じ手を指すとは限らないので、何度も対局してみてください。 (指し手毎に最善手から3番目…

激指10のストーリーモードを攻略してみた[前書き]

お久しぶりです。お元気ですか? 私は一昨日に左手を強打して捻挫しました。 まだ痛いですが、このブログに関係無いので 早速本題に入りたいと思います。激指10のストーリーモードにはシナリオがふたつ収録されており、ふたつとも過去の激指シリーズの再収録…

昨日書いた激指14の話の追記と蛇足

昨日の記事で書き忘れた部分がありました。 書き忘れてしまい、すみませんでした。今回は以前に書いた、激指の次の一手バトルの事とそれらの補足と昨日の追記分を書いていきます。 ※最後に蛇足もあります。今までに書いた[次の一手バトル]の話と追加補足以前…

将棋所をVガンダムで例えてみた

皆さん、おはようございます。 とても暑いですがお元気ですか? 私は夏バテです。本題に移しますが、書いたと思っててすっかり忘れてました。私のパソコンには激指などの将棋ソフト以外にフリーの将棋ソフトも幾つか入れてあります。今回はフリーの将棋ソフ…

スマホアプリShogiDroidを入れてみた

将棋のアプリで便利と評判のアプリ ShogiDroidをスマホに入れてみました。そのままでも対局出来て、強い将棋エンジンであるGPS将棋が搭載してますが、ShogiDroidに対応している将棋エンジンを追加することで、さらに強いソフトの対局や検討など、用途にあわ…

激指の検討モードを忘れてた話

お久しぶりです。ここ数日、体調を崩していたので将棋とブログをしばらく休んでいました。今更ですが、一言ぐらい書いておけば良かったと反省してます。すみませんでした。話を本題に移しますが、以前の記事に私は激指を指導対局と棋譜の解析に使っていると…

私が持ってる将棋ソフト(後編)

今回は残りの3本を説明します。・金沢将棋3D ・これからはじめる人のための将棋 ・AI将棋Ver.18金沢将棋3Dは相手の戦法を20種類から選べて、 難度は5段階選べるので買いました。マウスの右クリックしながら操作すると盤面の視点が動かせるのは凄いで…

私が持ってる将棋ソフト(前編)

前の記事で将棋ソフトの弱さの違いを書いてきましたが、今回は機能面の違いを私の利用方法を中心に説明していきたいと思います。ですが、この記事は編集ミスがあり下書きのまま上がってたので、一部の訂正と追記をしました。申し訳ありませんでした。私が持…

将棋ソフトの弱さを考察

私の対局からの印象ですが 強いと思った順番をつけてみました。 下にいくにつれ、強いと思って並べてみました。 銀星将棋 入門 ↓ AI将棋 接待員 ↓ AI将棋 10級 ↓ 銀星将棋 初級 ↓ 銀星将棋 10級 ↓ 激指14 14級 ↓ 激指10 12級弱く設定した将棋ソフトと対…

将棋ソフト比べてみました(AI将棋編)

最後はAI将棋18です。 AI将棋18の最弱は接待員です。 接待の文字が見えた瞬間にもう一段階強くして 指し直すんだろなぁと思いました。 その通りになりました。・駒の動きはめちゃくちゃ ・飛車や角に桂馬のような 機動力のある駒を優先して指してくる 機…

将棋ソフト比べてみました(銀星将棋編)

今回は銀星将棋八 スタンダードから 銀星将棋八 スタンダードの最弱は入門です。今回対局した4つの将棋ソフトの中でも 銀星将棋の入門はぶっちぎりの弱さでした。・ほぼ居玉 ・駒の動きは行ったり来たりを繰返したり、 バラバラに動く ・王手で指された駒以…

将棋ソフト比べてみました(激指編)

私の家はネット環境が整っていないので、ネット将棋を指すならスマホでしか出来ない状況です。 他には何本かパソコンの将棋ソフトを持っていて、パソコンで指していることもあります。今回は私の持っている将棋ソフトの中から幾つかの将棋ソフトを選んで、そ…