将棋ノート(将棋初級者奮闘記)

大人になってから将棋を始め、将棋の上達をこじらせてしまった私の奮闘記です。

棋界に伝わる二つの秘法 雁木・右玉伝説を買いました

どうも、おはようございます。今日は珍しく朝に更新してみました。今回は一冊で「右玉」と「雁木」の戦法が学べるお得な一冊です。棋界に伝わる二つの秘法 雁木・右玉伝説 マイナビ出版・週刊将棋本書は昔、1991年に発刊された「秘法巻之壱 雁木伝説」「秘法巻之四 …

変幻自在!現代右玉のすべてを買いました

こんばんは、約10日ぶりですね。早速ですが、今回紹介する棋書の話の前に一言を。本書は、はじめて右玉を学ぶ方にはあまり向きません。理由はある程度居飛車の戦型や指し方を知ってないと読み解くのが難しいからです。なので、あらかじめ右玉がどんな戦法か…

相振り飛車で左玉戦法 居飛車で右玉戦法を買いました

どうも、こんばんは。今回紹介する棋書は「右玉」です。前回、雁木っぽいやつをやりましたが、私が勉強したいと思った戦法は右玉です。実は他に雁木も買いましたが、雁木は右玉の後に紹介する予定です。右玉と雁木は、初心者や初級者は攻め方と囲いなどの基本…

これからはじめる人のための将棋 レベル8を謎の新戦法で攻略したよ編

こんばんは、豆腐です。今日は久しぶりに将棋ソフトとの対局です。今回は両方振り飛車で戦いましたが美濃囲いは採用しませんでした。理由は後述します。美濃囲いが優秀で堅い囲いであると実感しました。そして、囲いの堅さに頼らない戦いがどれほどキツいの…

将棋・序盤完全ガイド 相居飛車編[増補改訂版]を買いました

どうも、こんにちは。って、もうそろそろ夜ですね。今回はちょっと想定してなかったことがあったので、補足を含めて前置きが長めになります。前にネット通販で棋書を買ったと書きましたが、今回紹介する棋書はそれとは別の棋書です。ですが、持っていると参…

速攻振り飛車大全を買いました[追記あり]

どうも、こんばんは。久しぶりに棋書の紹介ですよ。今回紹介する棋書、実は振り飛車を指し始めた頃から持ってたんですが、買ってわずか数日で無くしちゃったんです。しかも、無くしたことすら忘れてしまってて、今回、他の棋書をネット注文する際にたまたま…

すみませんが しばらくの間 攻略のペースを落とします

どうも、こんばんは。豆腐でーす。「これからはじめる人のための将棋」の攻略記事の話ですが、しばらくの間、更新のペースを落とさせてください。申し訳ありません。理由は攻略中に指してる戦法で少し忘れてるポイントがあるなーと気付きまして、その再確認の…

これからはじめる人のための将棋 攻略してみた レベル7になると苦戦するね編

どうも、こんばんは。情緒不安定な豆腐でーす。その理由は今回のまとめ記事の一番下に書いておきます。ぶっちゃけ、ただの愚痴ですが将棋がらみの話題なので一応書いておきまーす。今回は体調絶好調ですが、苦戦しました。私の実力がどれだけ弱いか痛感しま…

これからはじめる人のための将棋 レベル6を向かい飛車で攻略したよ編

こんばんは。ここ一週間、夜になると熱が出てたんですが、ようやく元気になった豆腐です。 何故かウエスト6センチ痩せました。ところで皆さん、お菓子のきのこの山とたけのこの里、どっちが好きですか?私はたけのこの里派ですが、きのこの山も一緒に買いま…

これからはじめる人のための将棋 攻略してみた レベル5が振り飛車指してきた編

こんばんは、お久しぶりです。もう「お久しぶりです」が常套句になってますね、更新ペースが短くなるように頑張ります。前回の攻略を書いた後、連日夜になると熱が出るようになりまして、原因不明の体調不良が続いてます。でも朝昼は元気なんで風邪では無いよ…

これからはじめる人のための将棋 攻略してみた レベル4編

こんばんは、お久しぶりです。急に厳しい寒さに見舞われて、さらにインフルエンザが流行ってますが大丈夫ですか?私は元気です。 この10日間でテレビと冷蔵庫 コタツを買い換えたんで 財布の中が大寒波にさらされています。今回の攻略するレベルはレベル4で…

これからはじめる人のための将棋 今回は棒銀で攻略してみた レベル3編

今回は棒銀で攻略してみました。今回、棒銀を指した理由は「棒銀で成功して、銀を取られても有利に戦える理由」と「初心者あるあるの大駒を大事にし過ぎると後々困る」の2点を説明したかったんですが、オチを先に書くとコンピュータレベル3が棒銀を受けきれなか…

これからはじめる人のための将棋 攻略してみた レベル2編

どうも、こんばんは。前回、後手番なのに先手番になってたやつ、原因を調べましたが分かりませんでした。すみません。ところで、ルール説明時に書き忘れてたんですが、持ち時間はお互いに無制限に設定しています。重ね重ねすみません。今回はレベル2の攻略で…

これからはじめる人のための将棋 攻略してみた レベル1編&ざっくり挑戦ルール説明

更新遅くなりました。体調を崩してた訳ではありません、心配かけてすみませんでした。今回から「これからはじめる人のための将棋」の攻略に本腰を入れて取り組んでいきたいと思います。とりあえず、挑戦するに至りこんなルールを設けました。もしかしたら今後…

「これからはじめる人のための将棋」に挑戦します[初回もとい茶番回です]

昨年の年末に挑戦したいと書いた将棋ソフト「これからはじめる人のための将棋」に挑戦しようと思います。この将棋ソフトは金沢将棋で有名なアンバランス社が出したソフトでして、この将棋もレベルが100段階あります。とにかくシンプルな作りで、対局を選ぶとコ…

終盤力の強化におすすめスマホアプリ「机で将棋」

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。さて、あいさつはここまでにして早速本題にいきますねー。終盤力を養うには詰将棋がおすすめだと何度も書いてるこのブログですが、構想力も一緒に鍛えないとダメだとも書いています。そして今…

今年最後の更新です ありがとうごさいました 良いお年を (ぷち反省会もあるでよ)

[お礼と来年の予定です]少し早いですが、今年最後の更新です。本年度はこんな拙い記事ばかりのブログを読んで頂き、ありがとうごさいました。個人的には今年は大きな転換期になりました。振り飛車党の私が右四間飛車も指すようになるとは全く思ってませんで…

居玉と家庭菜園で育てたモロヘイヤは注意した方が良い

最近は激指と東大将棋、AI将棋と将棋ソフトばかり指してます。人と指してなくても満足してしまう将棋ソフトの魅力にちょっと怖いと思うこともあります。しかし、これでは上達してるのか実感しにくいので、たまにネット対局で指すこともあります。少し前と…

パソコン変えたのにマシンパワーが足りませんでした(笑)

4月に買い替えたノートパソコンの性能は前のノートパソコンと比べると、約2倍ほど高いスペックになってます。そのノートパソコンで今一番使ってる将棋ソフトは激指です。私は8級前後で良く指すんですが、かなり快適に動くのでノンストレスです。ところが、絶…

将棋ソフトの駒落ちで居飛車・振り飛車の簡易な適性テストみたいのが出来ます(多分)

何枚落ちでも、下手側は上手側の守りの薄い筋に攻め駒の利きを収束させる「数の攻め」が基本的な攻略になると思います。ですが、下手側の居飛車・振り飛車で結構攻めの考え方や駒の活用が異なってるんです。居飛車だと歩や銀と桂、飛車角を攻めに参加させる時…

将棋・基本戦法まるわかり事典 振り飛車編を買いました

どうも、お久しぶりです。今回は久しぶりに棋書の紹介です。文才が全く無いので上手くまとめる事が出来ず、記事を分けるのも難しかったので、凄く長ったらしい内容になりました。すみません。えー、私は振り飛車党ですけど、最近は右四間飛車と四間飛車ばか…

ガルパンと将棋の親和性が高いと思いますが(以下省略) 後編

前編で、戦車とかルールと主人公の大局観が似てると書きました。前回は蛇足だらけで長くなったので、やっとここから本題です。ちなみに戦車道のルールの話は前回似てるポイントをざっくり書いたので端折ります。なので後編では戦車と大局観について将棋と合…

ガルパンと将棋の親和性が高いと思いますが(以下省略) 前編

あのー、更新が滞ってすみません。正直に更新が滞ってた理由を書くと、銀魂観たこと無かったんで最初から観てるのが原因です。今回は銀魂と全く関係ありません。はい。唐突ですが「ガルパン」って、ご存知ですか?ガルパンとは、2012年に放送されたアニメ「ガー…

入玉って難しいし、おかしくね?

お久しぶりです。将棋と体調が絶不調の豆腐です。早速、本題の入玉の話なんですが、私は自玉を相手陣に進めたことはことはあっても、入玉による宣言法での勝利と引き分けはしたことも、されたこともありません。宣言法って条件が細かいですし、達成自体も難…

定跡って大事だなって話(延長戦)

昨日の記事、少し書き足りなかったので補足もとい、延長戦です。新しい定跡を覚えたら、と言いますか新しい戦法を覚えたら、実戦で試す前に将棋ソフトの駒落ちを数パターンほど試しに対局するのをオススメします。理由は二つあります。一つ目は新しい戦法を…

定跡って大事だなって話

恥ずかしい話ですが、右四間飛車を勉強するまで上手飛車落ち相手の右四間飛車定跡があることを知りませんでした。駒落ち定跡を全く知らないという訳では無いです。二枚落ちの駒落ち定跡のひとつ「銀多伝」なら指せます。 でも私、中飛車アレルギーなので 銀多…

棋書あるある?

これって、私だけですかね?それほど欲しいとは思わない棋書でも、立ち読みしてる内に「この部分の解説や説明、良いなー。家でじっくり読も。」と納得して買ったのに家に帰って読み返すと 既に理解している内容だったり それほど良いとは思わなくなってて 急…

棋書を読み解くのに必要な要素[後編 数学的思考力]

前回は、棋書を読むのに必要な要素の中から 読解力の話をしました。今回は数学的思考力の話です。数学と聞くと、難解だと感じます。私もです。ですが、数学の本質のひとつとして 答えを出すだけではなく 難解な状態(問題)を公式を用いて 徹底的に簡略化して…

棋書を読み解くのに必要な要素[前編 読解力]

今回はかなり真面目な話です。前回と落差が大きいですね。すみません。棋書を読み解くのに必要な要素は 大きく分けると2つあります。それは、そこそこ高い読解力と 必要な情報を最適化する数学的思考力です。今回は読解力について、話をします。読解力その…

不眠症の改善には棋書を読むのがオススメです(多分)

私は物心ついた頃から、ちょっとしたことで数日間眠れなくなる神経質な性格です。小学生の頃から不眠症と胃潰瘍がずっと友達です。この友達、マジで要らないです。不眠症ですが、面倒臭がりという一面もありまして治療<病院行くの面倒臭いという感じで、睡…